内職詐欺や資格詐欺など、甘い話に騙されない

本業がある人にとっては「確実に稼げる」や「楽して儲ける」なんて甘い言葉に気を取られがちに。

 
でも、多くの場合、そんな楽な仕事はほとんどありません。
 
甘い話の裏には、商品を購入させられる「マルチ商法・モニター商法」や、受講料や登録料を取られる「内職商法・資格詐欺」など、先にお金を払うというものがほとんどです。
 
結果、約束の仕事がなかったり、報酬がなかったり。
 
甘い言葉に飛びつく前にひと呼吸をおいてみて考えてみてください。
 
怪しい契約だと思った場合は特定商取引法のクーリングオフ制度を利用してすぐに解約を。
 
国民生活センターや消費生活センター、または日本司法支援センター(法テラス)などの相談窓口を利用して専門家に相談してみる方がベストでしょう。

関連記事

  1. 安心して副業する為のサイト選びのコツとは?

  2. 就業規則は必ずチェック!

  3. 内職も大事な仕事。責任感をもって

  4. 本業の業務はしっかりと

PAGE TOP