就業規則は必ずチェック!

まず気をつけなければいけないのは、あなたが公務員かどうかです。

 

公務員は国家公務員法や地方公務員法で許可なく副業や内職を禁止しています。
 
会社員の方は内職を法律で禁止されていることはないが、会社の就業規則で「許可なく副業・内職をすることを禁ず」とされているところもあります。
 
ただ、原則禁止だが、届け出れば内職OKの会社や、正社員・派遣社員・契約社員によって規則が違うところもあります。まずはご自身の会社の就業規則に目を通して確認してみましょう。
 
また、規則に違反した際は懲戒解雇や減給など罰則を科す会社もなかにはあります。内職を始める前に一度確認してみましょう。
 

関連記事

  1. 内職も大事な仕事。責任感をもって

  2. 本業の業務はしっかりと

  3. 内職詐欺や資格詐欺など、甘い話に騙されない

  4. 安心して副業する為のサイト選びのコツとは?

PAGE TOP